デートごっこ in 渋谷

「ヒマだから誰か遊んでください 笑」

Twitterの中で数少ないリアル女友達の、こんなツイートを見かけたことがきっかけでデートをすることになった。

共通の知り合いに声をかけて飲みに行く、なんて選択肢もあったが、それじゃありきたり過ぎてつまらんな。と、あまのじゃくな考えから、

「デートごっこしよか。高校生みたいな爽やかなヤツ」

こんなツイートを返し、あっさり承諾され、デート決定。

ちっちゃなころから非モテ道を歩んできた僕は、高校時代にデートをしたことがない。大人になってからも、いわゆるデートっぽいデートをした経験が数えるほどしかない。

「彼女が欲しい」とか「スケベなことしたい」とか、一般的な独り者男子の欲望に加え「デートしたい」欲求も僕は常に持っている。

こんな僕のデートしたい欲にあっさり乗ってくれたお相手のためにも、デートで何をすべきかきちんと計画しなければならない。

(まずデートの待ち合わせといえば、高校生っぽく渋谷ハチ公前にするか。そんでやっぱり映画かな。あとはカラオケ、ボウリングか? カフェでお茶もしよう。プリクラも撮るか。朝から一日中だと長いから午後から軽く遊ぶ感じにしておこうかなぁ。)

ひとまず映画を調べてみる。今話題の一番人気は「ベイマックス」だ。僕はすでに正月に観たが、噂に違わぬおもしろさだった。だからもう一回観てもいい。これぞ絶対にすべらない映画。

渋谷でベイマックスを上映している映画館をリサーチ。前日の段階ですでに13:15の回はほぼ満席だった。うーん、それ以外だと、「海月姫」「アオハライド」「96時間/レクイエム」……


微妙。



映画に置き換わるものとしたら何か。

自分のことだけ考えるのならば、僕は落語に行きたかった。

「渋谷らくご」が丁度開催している日だった。落語いいよな。でも高校生のさわやか風デートで落語はないよな。王道にこだわって観たくもない映画を観たほうがいいのか。うーん。

というか、世のリア充イケメン男子は、デートの度にこんなにしっかりスケジュールを練っているのだろうか。











リア充めんどくせえ






会う前にメールでも何でも、お相手に聞いてみれば済む話かもしれないが、それは野暮ってもんだ。会ってその場の雰囲気で決めるのが粋な男ってもんじゃねえのかい。てやんでい。

もう出たとこ勝負。ベイマックスが満席なら落語を提案。乗り気じゃない場合はいかに落語がおもしろいのかプレゼンを試みて、それでもダメなら別の映画。それでいこう。


デートごっこ当日。13時きっかりにお相手はハチ公前に現れた。風が冷たい真冬の気候。じっとしていると寒いので何も決めないまま歩き出す。ベイマックス上映の映画館に到着するが、案の定、満席。この映画館で時間帯的に見れるのは「96時間/レクイエム」のみ。

僕もどんな映画か知らないし、お相手も知らない様子で、観たい空気は醸しだしていない。「どうしよっかねぇ……。」

これならば、とここで懐刀を抜く。



「映画じゃないんだけど、個人的に行きたいっつーか、おすすめっつーか、あるんだけど……」


なにナニ? 食いつくお相手。





「えっとね、、 落語、なんだけど」















「落語? いいね、一回行ってみたかったの落語!」









予想外のノリノリ返答

キ・キ・キ・キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!





かくして満場一致で落語に決まり。約2時間で落語家3人、講談師1人の4人の演目を鑑賞。これが爆笑につぐ爆笑。特に講談師の神田松之丞という男。彼ほんとすごい。神。おもしろい。最高。

笑い疲れて、最終的には居酒屋で飲みながら、おもしろかった落語を思い出しながらまた笑った。

当初、企画してあった「さわやか高校生風デート」とは何だったのか。微塵も感じられない展開となったが、結果良ければすべてよし。

あ、でもプリクラは撮った。最新のプリクラによって、目が以上に大きく、顎がカイジのように尖った、まるで宇宙人のような自分の姿に唖然とした。

とにもかくにも楽しく過ごせた一日。デートごっこ、大成功!(自画自賛)



0

    スポンサーサイト

    0
      • 2017.09.17 Sunday
      • -
      • 22:19
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      ちょー笑った!!
      私も落語連れてって!!
      • やまさん
      • 2015/01/13 10:59 PM
      やまさん

      コメント、サンキューです!
      やまさんは、フィリアのザキヤマさんだよね?笑

      落語行きたい? 落語、意外と女子にウケんのかな。
      「渋谷らくご」は若い人にもなるべく分かりやすい落語家が
      チョイスされてるからおすすめだよ。毎月やってるから今度誘うわ。
      • マッシュ
      • 2015/01/13 11:13 PM
      んで、次のデートごっこの約束しなかったんですか−?
      • とり
      • 2015/01/15 11:52 AM
      高校生っぽさとか1割ぐらいでしたね!
      でもいろいろと貴重な経験でした〜笑
      またおもしろいブログも
      更新してくださいね〜¥( ˆoˆ )/
      • お相手(笑)
      • 2015/01/15 6:48 PM
      とりさん

      渋谷らくご、毎月やってるのでまた行こうって約束しましたよ。
      次回は一人二人増えそうなのでデートではなくなっちゃいますけどね。
      • マッシュ
      • 2015/01/15 8:16 PM
      お相手(笑)さん

      おお、まさかのご本人登場!
      僕のブログの「ときめき」カテゴリ史上初だ 笑

      落語の提案に食いついてくれて、ホント感謝です。
      お陰であんなにおもしろいものが観れたんだもの。
      しかも、見終わったあとにどれだけおもしろかったか
      しゃべれたので楽しさが倍増したよ。

      ブログも乞うご期待あれ。
      モテなければモテないほど、おもしろいブログが書けそうな気がする 笑
      • マッシュ
      • 2015/01/15 8:25 PM
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << September 2017 >>

      ついったー

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      • '17 黒門亭クイズ王 真の決着の時
        マッシュ
      • '17 黒門亭クイズ王 真の決着の時
        とり
      • '17 黒門亭クイズ王、決着の時
        マッシュ
      • '17 黒門亭クイズ王、決着の時
        とり
      • '17 黒門亭クイズ王、決着の時
        マッシュ
      • '17 黒門亭クイズ王、決着の時
        たけへ
      • '17 黒門亭クイズ王のゆくえ
        マッシュ
      • '17 黒門亭クイズ王のゆくえ
        とり
      • 我がブログ、9年間のベスト5を発表
        マッシュ
      • 我がブログ、9年間のベスト5を発表
        とり

      recent trackback

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      sponsored links

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM